受賞作品発表

Winners

「マンガ地蔵杯 4コマまんが大賞」の受賞作品が決定いたしました!受賞作品は以下の通りです。

総評

金剛院住職 野々部利弘

この度の「トキワ荘 マンガ地蔵杯 4コマまんが大賞」にたくさんの応募を頂いてありがとうございました。

応募作品が多かったために発表が遅くなり申し訳ありませんでした。
362枚の力作は、本当に素晴らしいものがあり、選定する側も悩み大変な作業でした。一番多かったテーマは、やはりツルツルの頭から連想できるストーリー、コロナ社会にあって、その収束を願うもの、トキワ荘がらみの秀逸な作品も数々ありました。また、幼児・小学生のジュニアの作品には、驚く表現もたくさんあり、頼もしくも感じました。

日本のマンガ特有のコマ割りや吹き出し、人物の描き方など、読者が想像力を膨らませる自由度も高く、自分がどう感じたかを同じ興味を持つ人々と共有することもできます。さらにマンガアプリの普及によって、世界中の人々とそういった交流が可能にもなりました。

しかし、グローバル化の反面、これからの社会は"Local to Local”な時代にもなっていくことでしょう。その中心的な場所が、本年3月にオープンする予定であったトキワ荘という殿堂であると思います。「マンガの聖地」として"Local to Local”の「to」にさまざまな方々が関わることで、それがまた逆にグローバル化に繋がる「縁」になってくれればと願う次第です。

トキワ荘は、手塚治虫先生をはじめとする未来を夢みた方たちが切磋琢磨した場所です。住人であった手塚治虫先生は「人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ」とメッセージを残してくださっています。

今回ご参加頂いた皆さまの、ますますの可能性とご活躍、そして幸せを祈ってやみません。ありがとうございました。

※部門ごとにタブを切り替えてご覧ください。

  • 一般部門
  • ジュニア部門

一般部門

最優秀賞

『自分磨き』 天馬うさぎ様(32才)

小坊主くんとお尚様のイメージをくずさないように、小坊主くんのユーモアさで笑える4コマを描いてみました。

【小坊主くんからのコメント】
4コマまんがならではの展開とオチが面白いですね。この作品のように勘違いしているピカピカのお坊さんも本当にいるんですよ(笑)~~
作品をみる
  • 優秀賞

    『大好きなお寺』 廣瀬洋様(21才)

    お寺が大好きな小坊主クンの漫画です。
    いろんな人と出会える、ありがたいお話が聞ける「お寺」も、甘くておいしい「カステラ」もどっちの「寺(テラ)」も大好き!というお話です。

    【小坊主くんからのコメント】
    吹き出しのセリフが良いですね。最後にまたほっこりします。和尚のお寺にも「カフェ寺ス」あるんですよ~カス寺はないけど、美味しいスィーツたくさんあります~
    作品をみる
  • 優秀賞

    『?先生風で?』 はなパパ様(54才)

    どんなタッチで描こうかと、トキワ荘で漫画を描いていた、漫画家の先生たちのタッチを考えていたら、タッチが混ざってしまった。

    【小坊主くんからのコメント】
    トキワ荘の先生方のタッチを見事に描き分けていますね。トキワ荘のオープンも間近の予定です。ぜひお出かけくださいね。
    作品をみる
  • 優秀賞

    『カフェ』 けちゃん様(30才)

    小坊主くんとお尚さんがカフェに行った際のお話です。
    カフェのメニューを右から読んでしまった小坊主くんの
    てら茶とお寺をかけました。

    【小坊主くんからのコメント】
    お寺の情報も調べて頂いたのでしょうか・・・。とても良い感じでほっこりします。ぜひお寺の味を確かめに来てくださいね~
    作品をみる

入賞

  • 『シャンプー』 かとう ゆか様(28才)

    【小坊主くんからのコメント】
    お坊さんが、意外と気を遣う日常場面を知って見ているかのようなリアル作品でした。リンスするお坊さんもいるんですよ(笑)
    作品をみる
  • 『春の陽気』 仲丸 菖様(16才)

    花まつりの際に飾られるお釈迦様の像、その腕の動きが踊っているようにも見える、と思ったのを漫画にしました。

    【小坊主くんからのコメント】
    花まつりで使用されるお釈迦様の誕生仏が、踊っている姿だとは、今まで気づかないし感じませんでした。そう言われて見ればそうですね。そんな風に感じることのできる感性は、とても素敵ですね。
    作品をみる
  • 『負けない心』 みーちゃんパパ様(43才)

    漫画が上手く書けない小坊主くん
    漫画の才能がないのかもしれないと思いはじめたところ、アスファルトの隙間から咲く一輪の花を発見。
    どんな環境にも負けない花から心を切り替え、また漫画を描く決意に。
    あきらめない心を描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    心が折れそうな時、都会の中でも健気に花を咲かせるタンポポからも人生の教えは感じられるのですね。
    作品をみる
  • 『あやまる』 トーゴトモアキ様(39才)

    私の子どもが実際にした後を元に描いた体験談です。ちゃんと「ごめんなさい」って言いなさいと注意したところ、子どもは言われた通りに「ちゃんとごめんなさい」と言いました。
    その行動に子どもの純粋さに心から感動し、同時に笑いました。見る人にも4コマの中で小さな笑いと感動が伝わると嬉しいです。

    【小坊主くんからのコメント】
    とても可愛いく、絵も良いですね。純粋なココロを忘れがちな現代人。。。素直な子どもの心は、逆に大切なことを教えてもらっているのかもしれません。
    作品をみる
  • 『線香』 けいちゃん様(49才)

    小坊主くんが、居眠りして、線香におでこが当たり、火傷をする。大仏様のおでこのホクロも居眠りして線香で火傷したあとだったんだ。と気づく小坊主くん。違いますと和尚さんに言われる。

    【小坊主くんからのコメント】
    こういう状況は、結構あるのです(笑)オチの発想もとても面白く拝見しました。一般の方には、ピンとこないかもしれませんが、お坊さん業界で受ける作品でした。
    作品をみる
  • 『手の数』 ニューヨーク様(21才)

    千手観音さまも大変なんだろうなということを着想に描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    めっちゃ大変ですね。考えもしなかった面白いアイディアが良いですね。欲張らず、そこそこが良いのかもしれませんね。
    作品をみる
  • 『冒険しよう』 内田さき様(30才)

    小坊主くんとマンガ地蔵くんが大冒険するお話です。

    【小坊主くんからのコメント】
    金剛院のマンガ地蔵をモチーフにして頂いてありがとうございます。絵も素敵に描けていて想いがあれば、どこにでも行けますね~!
    作品をみる
  • 『お茶の時間』 野々花子様(51才)

    オリジナルの小坊主クンと和尚さんと犬に
    できるだけ似ているように描きました。
    小坊主クンは誰にでも、何にでもやさしそうなので、こんなマンガを思いつきました。

    【小坊主くんからのコメント】
    きれいな作品でした。仏教の慈悲の心で接する小坊主クン。。。老僧もそれを許してくれているかのような世界感に癒やされました。ありがとうございます。
    作品をみる
  • 『滝行』 さかいこうた様(22才)

    滝行をする小坊主クンをテーマに描きました。滝の流れをそれぞれのコマで描きわけ、また4つのコマで一つの絵として見れるように考え描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    4コマながら1枚の展開になっている斬新さがあり、審査員の風祭先生の好みだそうです。マンガと芸術の統合を感じます。
    作品をみる
  • 『備えあれば憂いなし』 伊藤光様(20才)

    日々何が起こるか分からない中で、例え停電が起きても、小坊主くんの様に「頭がツルツル」によりロウソクの代わりには皆さんはならないでしょう。(中にはなる方もいるかもしれませんが)いつ何が起きても対応できる対策はした方が良いと思い、描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    アニメーションの神様、ロシアのユーリー・ノルシュテインを彷彿させる作品です。マンガの域を超えてアート感を感じます。審査員、切り画・風祭先生の好きな絵だとか・・・。
    作品をみる
  • 『ネットで話題』 節山節男様(20才)

     最近、ネットにてダンスなどの動画を投稿する住職さんをちらほら見かけます。それらにちなみ、こういう住職さんもありなのでは?とこの漫画を描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    最近のお坊さんの流行・・・。コロナでお寺に集まることができなくなってしまったので、リモート坊さんの代表作!お坊さん受けの作品ですね。
    作品をみる
  • 『にわそうじ』 ありんこ様(38才)

    世の中が大変な今、子供たちも思い切り外で遊べずさみしいだろうけど、大人だってそうですよね。早く終息してみんなの笑顔が戻ってきますように!

    【小坊主くんからのコメント】
    今回は、世情なのかコロナ社会の現状を現した作品が、多かったです。早く収束して笑顔の社会になると良いですね~。
    作品をみる
  • 『茶柱』 ふぁにーおーばる様(55才)

    コロナ問題で気がめいってしまうので、つい「願い」というような内容になってしまいました。早くもっと日常的でくすっと笑えるようなマンガが生まれやすい日がくると良いですね。

    【小坊主くんからのコメント】
    \住職からの特別賞です/
    願う心は、世界共通です。ありがとうございます。
    作品をみる
  • 『まんが道』 かわい(55)ひでき様(55才)

    トキワ荘~まんが道、それを漫画で描きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    \住職からの特別賞です/
    なんと言ってもアイディア!トキワ荘キャラのコスプレ行列の表現も秀逸です。
    先の見えない時代に合って希望の明るい「道」ができると良いですね。
    作品をみる

ジュニア部門

最優秀賞

『思春期』 平松 歩乃様(12才)

坊主でもおしゃれに気を使いたい思春期を表現しました。

【小坊主くんからのコメント】
お話も絵も可愛い感じでまとまり、シンプルなのに情感が伝わる4コマまんがが、とても上手です。和尚の青春時代と重なって思わず大賞に~。これからも素直に素敵な絵を描いてくださいね。
作品をみる
  • 優秀賞

    『楽あれば苦あり』 藤後渚様(10才)

    私が国語の授業で習って、気持ちがよく分かるので漫画にしました。

    【小坊主くんからのコメント】
    すごい~!小学生にしては悟っている~二段構えのオチが非常のよく表現されていると思います。皆の気持ちを感じながら毎日、楽しく勉強してくださいね!
    作品をみる
  • 優秀賞

    『似たものどうし』 中村志紀様(12才)

    お尚様に雪合戦を申し込んだ小坊主クンでしたが、どちらも相手の心を思いやるあまり、雪玉を投げられず、勝負になりません。家族や友達のことを大切にしたいと思う気持ちを、マンガで表現しました。

    【小坊主くんからのコメント】
    絵よりも全体的に優しい気持ちが伝わってきました。お互いの思いやる仏教の慈悲の教えや気持ちが4コマにとても良く表現されていると思います。これからもご家族やお友達を大切にね!
    作品をみる
  • 優秀賞

    『にもつ』 るーさん様(8才)

    届いた荷物に「おいしいバウムクーヘン」の文字でウハウハ。でも開けてみたら、たくさんのミニトマトがぎっしり入っていてビックリ!という、家でじっさいにあったことを4コマにしました。もちろんミニトマトも大好きですよ!

    【小坊主くんからのコメント】
    自分の勝手な思い込みで悩みや悲しみが起こる心の過程を、8歳にして表現しているマンガがスゴイと思いました。心を広く持って頑張ってくださいね。
    作品をみる

入賞

  • 『何の日だっけ??』 まゆ様(13才)

    今日は何の日だったっけ?と思い出すときに、なぜか答えになかなかたどり着かないときってあるなぁと思って書きました。

    【小坊主くんからのコメント】
    こういうことて、あるある~~。4コマではありませんが1枚の中に独特な世界感がまとまっていて、小坊主クンも良く描けていますね。
    作品をみる
  • 『ビンゴ大会』 蟹井綾斗様(11才)

    小坊主くんと和尚様がビンゴ大会をして、ビンゴが当たってワクワクしていた小坊主君でしたが、必要のないドライヤーが当たってがっくりしたというオチです。

    【小坊主くんからのコメント】
    髪の毛のないテーマの作品は、たくさんありました。絵も上手いし、猫に小判、ブタに真珠、小坊主にドライヤーですね。ワクワク感を裏切るところのオチに思わず笑いました~!
    作品をみる
  • 『将来のゆめ』 にな様(13才)

    このイラストでは小坊主くんが自分の将来の姿を思い描いています。
    もし小坊主くんが立派なお坊さんになれたとしたら、どんな容姿になっているのかを想像して描きました。
    小坊主くんの隣にある「いつかなりたいなぁ」という文は、「いつかこんな風になりたい」という将来の夢の想像に対する気持ちを書き表したものになっています。

    【小坊主くんからのコメント】
    画力が抜群です。可愛いお坊さんからイケメンお坊さんへの夢。きっとどんなお坊さんにも願望としてあるかも~。人は外面より内面なので、これからもたくさん勉強と経験をして素敵な女性になってくださいね。
    作品をみる
  • 『しっかりめいそう中』 じんぼうず様(8才)

    去年の夏休みに初めて座禅体験をしてから、すっかり座禅の魅力にはまった息子です。その座禅体験後の昼ご飯が最高だったらしく、今も時々心がモヤモヤした時は座禅をしています。
    座禅中は、本当は「無」になるはずが、息子の場合いつも「食」のことばかり考えてしまうそうです。でも、それが幸せなら何よりかな…とも思います。
    コロナの影響で、学校が休校となる今、元気に食べられて、平穏に過ごすことのありがたみを親子でも話しています。
    ずっと坊主(母がバリカンでカットしています!)な息子は、学校でも有名な「くりくり食いしん坊子坊主」です。

    【小坊主くんからのコメント】
    8歳で座禅の魅力にハマるとは。。。素敵です。「無」になるのは難しいね。「クリクリ食いしん坊子坊主クン」頑張ってくださいね~~
    作品をみる
  • 『ドーン やったー』 ココロ様(5才)

    小坊主くんが上手く鐘を鳴らす事ができました。

    【小坊主くんからのコメント】
    絵を書き始めた頃の子どもの独特な絵の表現。ストリーのハートのオチが、とてもビューティフルですね。愛や優しさ勇気、目に見えないものを大切にね!
    作品をみる
  • 『こどもの日』 宙乃あお様(13才)

    鯉のぼりを眺めていたら、ふと思いついたネタを描きました。
    意外とベタなネタなのかもしれませんが、「日常」がテーマの漫画なので、ゆるくてなんぼ(?)
    「小坊主クン」なので優しい世界観を目指してみました。

    【小坊主くんからのコメント】
    コマ割り、色使いなど素晴らしく面白いです。日常において心の中で強く想うことは、必ず形になっていきます。だから、これからも優しい素敵なことをたくさん想い続けてみてくださいね。
    作品をみる
  • 『とべた』 ユメちゃん様(3才)

    小坊主くんが掃除のホウキに乗って空を飛ぶ事ができ、飛んだところに虹ができました。

    【小坊主くんからのコメント】
    とても素敵な絵ですね!魔法のホウキに乗ってどこへ行くのかな?虹はね、宝物がたくさん埋まっていて、願いを叶えてくれる「幸せ」のサインなんだよ。
    作品をみる